ペルソナカード増額

ペルソナカードの利用限度額を増額する方法

ペルソナカードの利用限度枠を増枠するには、申込書を資料請求して審査に通れば利用枠を増枠することができます。(最高50万円)

※審査結果によってはご希望に添えないこともあります。
お電話での資料請求
ペルソナカードデスク 0570ー200ー341

 

インターネットでの資料請求
ペルソナVpassにログインして「キャッシング&ローン」をクリックしてください。
「キャッシングの設定・増枠申込み受付」から資料請求が行えます

増額審査に通るポイント

増額審査に通るためにはいくつかポイントがありますので、申込み前に確認することで審査に通るかおおよそ判断することができます。
増額のお申込みをされる前にまずは下記の項目をチェックしてみてください。

・ペルソナカードの利用実績が半年未満
・延滞や滞納をしたことがある
・新規申し込みしたときより他社での借入額が増えている
・勤続年数が半年未満

すべての項目がクリアできてる状態で増額の申込みをすれば審査に通る可能性がありますが、一つでもクリアできていない項目があると増額できないケースもあります。
特に、延滞をしたことがある場合や他社での借入が多い場合などは、大きなマイナス評価となってしまうため増額できなかったり、限度額を減額されたり追加利用できないように利用制限されたりすることもあるので注意が必要です。

 

増額することによってたくさん融資が受けられるようになるだけでなく、金利も引き下げられ金利負担も軽減することができるなどメリットがあります。
増額審査に通るためにもしっかりと準備を整えてから申込みすることをお勧めします。

 

増額審査に通しやすくするためには、
・返済期日を守り利用実績を長期間積み重ねておく
・他社での借入がある場合は減らしておく
・引っ越しや転職をした場合は届け出をすぐにしておく
・勤続年数は半年以上経過してから申請する

 

しっかりと利用実績を積んでおくことで信頼度が高くなり審査に通りやすくなります。

急いでいる時や審査が不安な時

急いでいて利用実績を積むまで待てない時や、延滞をしたことがあって審査に通るか不安な時は、新規で申込むというのも一つの手です。

 

新規申し込みなら、利用実績期間は関係ありませんし、他社での借りいてがあったり延滞をしたことがある場合でも審査に通る可能性はあります。

 

下記ではお勧めの金融業者を紹介しています。それぞれ特徴なども詳しく紹介していますので、新規でお申し込みされる際は参考にしてみてください。

すぐにお金が必要な時に選ばれている金融業者


SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス (最短1時間融資)
最短1時間

■24時間365日申込みOK
■即日融資も可能
■バイト・派遣社員Ok
■最短1時間融資
■WEB完結も可能
■郵送物なし
■30日間無利息サービス

最短1時間で融資可能でパソコンやスマフォでどこからでも申込みができるので急いでいる方にもお勧め。30日間無利息や瞬フリ24時間振込などサービスが充実しているのも特徴。利用者の口コミも高評価なので安心して利用できます。

>>公式サイトはこちら

※30日間無利息サービスはweb明細利用の登録とアドレス登録が必要
※ジャパンネット銀行・三井住友銀行口座を登録すれば24時間振込可
※平日14時までにweb契約完了で当日振込可
※他社ご利用の方でも審査可能ですがご状況によってご利用いただけない場合もあります。
実質年率 借入限度額 融資スピード
4.5%〜17.8% 最大500万円まで 最短1時間

SMBCモビット (家族に内緒で借りれる)
120x120 夏菜さん ループ ■カードなしで利用できる
■身内に内緒で利用できる
■即日振込対応
■バイト・パート申込み可

SMBCモビットはネットとメールですべて完結することができ、カードレスで利用することができるので家族や周りにバレずに借りることができます。誰にもばれずに利用したい方には一番最適な金融業者だと思います。

>>公式サイトはこちら

(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
(安定した収入がある方ならお申込いただけます)
実質年率 借入限度額 融資スピード
3.0%〜18.0% 1〜800万円 即日融資